AFV アメリカ

スポンサーリンク
AFV アメリカ

アメリカ軍 2 1/2トン 6×6 ウォータータンクトラック イタレリ 1/35

イタレリの第二次大戦時のアメリカ軍ウォータータンクトラックです。古いキットですが何とか完成出来ました。最初に手を付けてから1年くらい経ってしまいました。地味ながらアメリカ陸軍を支える後方支援車両の一つです。地上部隊には欠かせない車両です。
AFV アメリカ

M4A3E8 シャーマン イージーエイト アスカ 1/35

アスカのシャーマンイージーエイトを製作しました。このM4A3E8イージーエイトはシャーマン戦車の最終型です。防御力を向上させた車体にパワーのあるガソリンエンジンを搭載しています。一番特徴的だと個人的に思うのは水平懸架式サスペンション(HVSS)と幅の広い履帯ですね。
AFV アメリカ

M5A1 スチュアート 米第3装甲師団 AFVクラブ 1/35

AFVクラブのM5A1スチュアート軽戦車です。同じくAFVクラブの連結履帯を使ってみました。ベルト式でも十分なんだけど連結履帯の方がディテールが細かいと思います。マーキングはアメリカ軍第3装甲師団第33装甲連隊です。1944年6月のノルマンディ上陸作戦の時のものです。余った履帯を増加装甲代わりにいろいろ取り付けてみました。
スポンサーリンク
AFV アメリカ

M3A1 スカウトカー 初期型 ホビーボス 1/35

今回はホビーボスのM3A1スカウトカーを製作してみました。寝袋、雑嚢、テント用シート、キャンバスシート、予備のジェリカンに布バケツなどいろいろと装備品を積み込んでみました。機関銃が3丁も顔を出していると結構強そうに見えます。
AFV アメリカ

USジープ ウイリスMB タミヤ 1/35

タミヤのウイリスMB、アメリカ軍の軍用ジープを製作しました。小さいけど精密に出来ていて組み易いですね。マーキングは第7機甲師団”ラッキー・セブンス”第814戦車駆逐大隊・偵察中隊22号車で1945年1月のベルギーでの車両です。敵との前線近辺を動き回るからかワイヤーカッターが付いています。
AFV アメリカ

M1A2 SEP V2 エイブラムス Voiio 1/35

Voiio、ボイオのM1A2エイブラムス戦車を作ってみました。パーツの合いが良好でとても作り易いです。ベルトキャタピラだけがちょっと扱いにくかった。マーキングは2017年にドイツに駐屯しているアメリカ軍。第4歩兵師団第2装甲旅団第66連隊の第1大隊です。
AFV アメリカ

M-923 U.S. アーマードガントラック イタレリ 1/35

イタレリの軍用トラック、M-923アーマードガントラックです。タイヤをミシュランタイヤに交換しました。ガントラックは輸送トラックのキャビンと荷台に装甲を施して、機関銃やグレネードランチャーなどの武装を装備したものです。現地で即席に改修するものが多かったようです。
AFV アメリカ

パットン M48A3 Mod.B アメリカ軍主力戦車 ドラゴン 1/35

ドラゴンのパットンM48A3戦車です。ベトナム戦争時の車両でシャークマウスのマーキングを作ってみました。ベトナムっぽい色の土をイメージしてウェザリングを行いました。ドラゴンスチレンキャタピラでも質感は問題ないかと思います。
AFV アメリカ

AAVP-7A1 シードラゴン アメリカ海兵隊水陸両用強襲輸送車 ホビーボス 1/35

ホビーボスのAAVP-7A1、シードラゴンです。難しく言うとアメリカ海兵隊水陸両用強襲輸送車ですね。けっこう履帯の組立で苦戦しましたが全体的には大きくて迫力があって楽しく組めました。AAVP-7 Assault Amphibious Vehicle Personnel Model 7の略だそうです。乗員3名と兵員25名を運ぶことができます。
AFV アメリカ

M4A1シャーマン 75mm砲搭載前期型 アメリカ軍 ドラゴン 1/35

ドラゴンのM4A1シャーマンです。パッケージから見るとだいぶ古いキットだったような。米軍戦車で連結履帯が最初からキットに含まれているのってけっこう珍しい。マーキングは第2機甲師団第67機甲連隊第2大隊第1中隊の1943年7月シシリー島におけるマーキングです。
AFV アメリカ

2.5トンカーゴトラック 6×6 アメリカ軍 軍用トラック イタレリ 1/35

イタレリの2.5トンカーゴトラックを製作しました。単色塗装なのでチッピングを多めに加えようと思いました。ヘアスプレー技法を久しぶりに使ってみました。ウェザリングやり過ぎたかも。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました