ファインモールド

スポンサーリンク
AFV 日本

陸上自衛隊 60式装甲車 ファインモールド 1/35

ファインモールドの陸上自衛隊60式装甲車です。マーキングは平成3年の大分県玖珠郡の玖珠駐屯地の第4戦車大隊の車両です。全体的に作り易いし部分連結の履帯もグッドです。塗装にはクレオスの自衛隊車両専用色を使用しました。
フィギュア 日本

陸上自衛隊 戦車乗員セット 65年~90年代 ファインモールド 1/35

ファインモールドの陸上自衛隊戦車乗員セットを組んでみました。65年から90年代に使用されたユニフォームを着ているとのことです。4名とも65式作業服を着用しており何色で塗装しようか悩みました。61式戦車に乗せるとよくマッチします。
AFV 日本

陸上自衛隊 61式戦車 ファインモールド 1/35

ファインモールドの61式戦車を製作しました。専用のエッチングパーツはこの車両の場合出来栄えをけっこう左右するので使った方が満足度が上がると思います。部分連結履帯が組み易くて良いですね。デカールがはじめから入ってなかったのか紛失したのか定かではありませんが、とにかく失くして苦労しました。
スポンサーリンク
AFV 日本

三式中戦車 チヌ ファインモールド 1/35

ファインモールドの三式中戦車チヌです。こちらもヴィジョンモデルのチハ用連結履帯を使用しました。チヌが大型だからか履帯のコマ数が足りなくて少しだけベルト式の履帯を切り貼りして繋げました。マーキングは後部の車体番号しかデカールが無いのですが四平戦車学校教導隊を基幹として昭和19年7月に編成された戦車第30連隊(鋼と部隊)です。
AFV 日本

一式中戦車 チヘ ファインモールド 1/35

ファインモールドの一式中戦車チヘとヴィジョンモデルのチハ用連結履帯を使用しました。今回の一式中戦車チヘのマーキングは戦車第5連隊・連隊本部所属・連隊長・杉本守衛大佐登場車という設定を選びました。昭和20年8月の埼玉県での車両です。
航空機 日本

秋水 帝国海軍局地戦闘機 試作機 ファインモールド 1/48

ファインモールドの秋水です。この試作ジェット戦闘機秋水はドイツからメッサーシュミットMe163などの実用化されたジェット戦闘機の設計図を供与されてそれをもとに設計されました。マーキングは試製秋水の初飛行時、犬塚豊彦大尉試乗機です。
AFV 日本

九四式六輪自動貨車 箱型運転台(ハードトップ)帝国陸軍トラック ファインモールド 1/35

ファインモールドの九四式六輪自動貨車です。珍しい帝国陸軍のソフトスキンですね。マーキングは昭和20年の戦車第11連隊の占守島における車両です。荷台に何もないと寂しいかなと思い、手持ちのドラム缶キットを組み合わせてみました。
フィギュア 日本

帝国陸軍戦車兵セット2 ファインモールド 1/35

ファインモールドの戦車兵セットです。ヘッドをレジン製に替えたりと少しいじりました。帝国陸軍の戦車兵の服装は動きやすさや整備時や搭乗時の環境を考慮して作業衣袴(いこ)と呼ばれる作業服を使用するのが一般的でした。
AFV 日本

四式中戦車チト 量産型 帝国陸軍中戦車 ファインモールド 1/35

ファインモールドの四式中戦車チトを製作しました。履帯はベルト式ですが丁寧に巻いていけばけっこうリアルに仕上がりそうです。日本国内の本土決戦に使用された車両、という意識でウェザリングをしていたのですがいつのまにか普段と変わらないトーンになっていました。
AFV 日本

二式砲戦車 ホイ 大日本帝国陸軍 ファインモールド 1/35

ファインモールドの二式砲戦車です。ヴィジョンモデルズの帝国陸軍97式中戦車可動履帯を使いました。現行のキットは部分連結式に変わったのでまた買ってしまいました・・・。帝国陸軍の戦車の中では車体が大きい方ですね。
AFV 日本

九七式中戦車 チハ 57mm砲 大日本帝国陸軍 ファインモールド 1/35

この頃のファインモールドのチハはまだベルト式の履帯なんですよね。弛み表現が難しかったけど何とかなりました。マーキングは箱絵と同じく戦車第9連隊第5中隊の昭和19年サイパン島の設定です。ウェザリングやり過ぎたかな・・・。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました