ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35

スポンサーリンク
フィギュア ロシア
スポンサーリンク

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 組立
ICMというウクライナのプラモデルメーカーのキットです。第二次世界大戦中のソビエト軍の兵士です。男性士官1体と女性兵士3体のフィギュアセット。箱絵には休憩中と書かれていないけど日本国内で販売するときに勝手にこういうタイトルにしたのだと思います。まぁ、お茶の用意でもしている風に見えます。自分だったら「叱責中」の方が良いかと。箱絵がとても上手い。ICMのフィギュアはひょっとしたら初めて作るんじゃないかな。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 組立
今回初めてICMのミリタリーフィギュアを作り始めて、インジェクションフィギュアでモールドもだるくて大したこと無いんだろうなぁと思っていました。実際はプラスチックの質感が組み立てたり削ったりするのにちょうど良いし、軍服の勲章やベルトのモールドがとても細かくてシャープで良いです。手の指先まできちんとプラスチックが回っていてこちらのモールドも良好です。ICMって実はすごいプラモデルメーカーなのかな。以前にいちどWWIIドイツ軍双発機を作ったことがあり、けっこう真面目なメーカーだという印象は持っていました。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 組立
それで他にどんなフィギュアを出しているのかなーと見てみたらかなり変化球が多過ぎてなかなか食指が動かない。キワモノもけっこう多かった気がする。というか変わったシチュエーションのフィギュアが多いのはマスターボックスだったかな?

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 組立
こんな感じのレイアウトかな?戦争映画のワンシーンにありそう。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 組立
軽く組んでみたら兵士の顔のモールドは良さそうじゃないですか。特に女性兵士3人はけっこう綺麗に見えます。このメーカーの女性フィギュアは他のキットでも造形が良いかもしれません。

現在ウクライナは国家としては存亡の危機に立たされているわけだけど、ここには有名なプラモデルメーカーがあると聞きます。ミニアートやICMはいくつか製作したことがあります。他にもACEなどあるそうです。ミニスケールAFVをたくさんリリースしているらしいです。少なくとも一日も早く停戦合意が成立することを願います。戦術核をちらつかせて恫喝するなんてプーチン氏は薬でもやってんのかね。
(2022/03/01)

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 組立
女性兵士の下着や机といす、レコードプレーヤーなどです。丸太を立てたようなものに紐を掛けて下着を吊るすんだと思いますがそのままでは立たせられないので少し土台を加工しました。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 塗装
塗装に取り掛かりました。肌色の下塗りをしたり机と椅子、選択物干しを塗ったり制服を塗ったりと。下着や小物類もあるので結構面倒くさいですね。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 塗装
今回はたまたまですけど顔は白目まで塗っておいて最後の最後に瞳を描きました。やっぱり最初に顔は完成させておくか、服を塗ったあとで顔を塗ってもよいけど、どこかのタイミングで一気に顔を塗装した方が良かった。作業が細切れになると集中力も切れがちです。小物がたくさんあったりもしたんだけど。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 塗装
女性の下着の塗装はこんな感じかな。柄物とかは細か過ぎて描けないし数も多いので。はじめ分からなかったけどモールドには洗濯ばさみが含まれているのでそこだけは茶色で塗った方が良いかもしれません。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 塗装
はい、細い釣り糸で洗濯物を干してみました。これってミリタリーモデリングじゃないな。生活臭が漂い過ぎです。

ロシアのウクライナ侵攻ではロシア軍兵士は燃料不足や食糧不足に悩まされているだけではなく、軍事演習と騙されてウクライナに送り込まれたとある記事には載っていたが本当なのかな。そもそも一般兵士や最前線に貼り付いている部隊にはことが起きるまではギリギリ開戦の計画を伏せているものだと思ってた。情報戦が激しくて真偽が分かりませんね。ウクライナ軍が相当に抵抗しているのとロシア軍の士気がそれほど高くないのは真実なのだろう。
(2022/03/04)

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真
小物がごちゃごちゃして大変でしたが女性兵士を含むフィギュア4体が完成しました。まぁ、これはジオラマ用なのかな?個人的には最後に一つにまとまるキットが好きなのでこれは飾るとき苦労します。いろいろ配置を変えられるので面白いかもね。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真 ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真
BOXアートほどではないけどモールドがけっこう良いと思う。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真 ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真
この女性フィギュアはちょっと組み難かった。ほっぺたと手のひらを一体モールドにして手首で接着できたら簡単だったと思う。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真 ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真 ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真
隊長だけ男性です。胸にいくつかの勲章を飾っていますね。顔のモールドはおっさんぽくて良く出来ています。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真 ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真 ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真
この女性兵士フィギュアはポーズが秀逸だと思います。手を腰に当てて微妙に体の縦のラインが反っているのもちゃんと表現されている。ちょっと斜め上目線なのもグッド。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真 ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真
この女性兵士は金属製のコーヒーサーバーかティーサーバーを持っています。お茶にしましょうかと言っているようです。

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真
もしかすると女性下着をプラモデルのキット化したのはICMが世界初なのでは?

ソビエト女性兵士 休息セット (1939年-1942年) ICM 1/35 完成写真
なにはともあれ、こういう貴重なキットはこれからもコンスタントに再販されて欲しいですよね。ミリタリーフィギュア好きなら一度は作ってみるのも良いかも。

ちょっとゲームの話、PS3のホワイトアルバムってゲームはトロコン目指すと大変過ぎて地獄見ます。一応コンプリートしました。恋愛アドベンチャーゲームとしてのストーリーが面白いのははじめだけで、それを過ぎるとパズルゲームの様相です。以前引越しのときに模型用具を早めに片付けたので手持無沙汰で積みゲーをやろうと思ってプレイし始めたものの、これって攻略情報無しでコンプリート出来る人は一人もいないと思う・・・。しかもメモオフ2ndと同様に彼女と付き合っていて浮気前提の攻略なんでややこしいし罪悪感Maxなんですよねぇ。それに主人公の男がろくでもない、でも面白いです。ホワイトアルバムというタイトル名がお洒落。攻略対象女子ごとの思い出アルバムを埋めていくという形式で攻略が進みます。でもまぁやぱり、最後のほうはもうアルバム作りが苦行になってくるんですけど・・・。
(2022/03/08)

コメント

タイトルとURLをコピーしました