プラモデル塗装ブース自作、とは言え換気扇とダクトを繋げただけ

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク

プラモデル塗装ブース自作
最近は暇さえあればPCゲームばかりやっていて何なので塗装ブースを新しくしてみました。今までのブースも換気扇とダクトを繋げただけだったんだけど換気扇ユニットがちょっと大きすぎた。狭い机に置いておくと作業がしにくかった。12年くらい使っていました。今回はもっと小さな換気扇に買い替えました。パナソニックの天井埋め込み式換気扇ユニットFY-17CD8Vにしました。

プラモデル塗装ブース自作
ダクトは空調排気ダクトに使われるフレキシブルホースです。直径10センチ。今までは直径15センチのダクトを使っていましたがこれも全面的に付け替えました。今度のホースは形を決めたらあまり変形しないので塗装するときにちょこっと窓の隙間から出すだけでOKです。使いやすい。蛇腹の部分にものすごく硬い金属線が仕込まれています。逆に途中で切るときに普通のはさみでは無理でした。電気工事用のニッパーが必要です。プラモデル用のニッパーを使おうものなら一発で刃がダメになるでしょう。

プラモデル塗装ブース自作
これはまだテープでぐるぐる巻きにしてないんだけど、エアテックスのスプレーブースレッドサイクロン用の排気口アタッチメントRSP-07です。今までずっと真夏と真冬にエアブラシをするときは直径15センチのアルミダクトの分は窓を開けていたので暑かったり寒かったりしてしょうがない。しかもパワーがありすぎてミストを吸わないことで健康被害は少ないと思うけど、冬は急激に部屋の温度が下がって風邪ひいてしまう。これなら数センチなので今までよりもだいぶましになるでしょう。隙間アタッチメントを付けても排気性能は落ちないようです。まぁ、春と秋にはこのアタッチメントを付けないで塗装作業をしても別にいいかな。


前に使っていた自作ブースにも中間スイッチとコンセントと電源コードをつなげていましたが、今回は10年以上たっているのですべて新品にしました。それぞれのパーツは数百円しかしないので安全を考えても取り換えたほうが良いかもしれない。そんなに大電力を使う換気扇ではないので神経質になる必要ないかもしれない。ちなみにこれもパナソニック300円以下でした。

プラモデル塗装ブース自作
裏側の換気扇電源部分にはコードに棒型端子を接続して差し込むだけです。棒型端子と電源の接続には電気工事用の圧着ペンチが必要です。作業自体はとても簡単。あえて強弱調節機能付きのこの換気扇ユニットを購入したのですがこのクラスの換気扇では弱だと弱すぎてスプレーミストを排気するにはパワー不足なので強とオフの接続だけで問題なさそうです。強弱切り替えスイッチ付きの壁に埋め込むタイプのスイッチボックスを使うと大きすぎて自分の好みにも合いません。はっきり言って強弱機能を使わないんだったもっと安い換気扇ユニットがあったと思います。ただ、この製品はファンの音がとても静かなのでそれはそれでまあよいか。

プラモデル塗装ブース自作
今回失敗したのが最初に丈夫なほうが良いと思ってVVF屋内配線用Fケーブルを使おうとしたことです。これって中身は一本の銅線で針金みたいなので小さな家電の取り廻しには全然向きません。換気扇を机に固定してダクトを壁に這わせて全て動かさないならVVFケーブルでも良いのですが自分のように机の上の道具を頻繁に動かす場合には適さないと思います。ちなみにこのVVFケーブルの被覆を電工ナイフで剥いたりする作業、35年くらい前に高校生の頃、工業高校だったので電気工事士の資格を取るのに一時期猛特訓したのを思い出しました。結構苦労して合格したのを覚えています。あの試験は知識だけじゃなくて正確な配線と手先の器用さとスピードが求められていて自分には結構難しかったです。他にも高校の頃にガス溶接試験や危険物取扱者も取って資格マニアかと周りからは笑われたものですがだいたいの生徒はこういう簡単な試験は取得していましたね。電気工事士だけは難しかった。そのあとは結局関係のない財務会計畑の仕事に就いてしまったけれど。

APC-002D
防音の為にエアコンプレッサーはボックスに入れています。ボックスの中には底面と前後左右に防音シートを貼り付けて吸音させているので動作音の音量が全然小さくなります。さすがに夜中にコンプレッサーの作業はしませんがたぶん作動させても大丈夫なんじゃないかな。

プラモデル塗装ブース自作 APC-002D
現在使っているのがエアテックスのAPC-002Dです。一応はエアタンクにためることができるので一定圧力になったら動作が止まります。エア圧のムラも無いので良いコンプレッサーだと思います。3年くらい使っていて特に問題はないです。ドレンカップのゴムパッキンとプラスチック製のつまみを痛めてしまい交換しましたがそれは数千円で済みました。何より替えの部品があることがありがたい。だだ、以前10年くらい使用していたAPC-007BサイレントIIには及びません。あれはオイルを入れたり手間がかかるけど本当に静かでまだ売っているならそれを買いたかったです。ホース接続部分の溶接あたりが痛んでエアー漏れして素人では対処できませんでした。製造中止で修理も断られたんだよなー。あの時あきらめてからだいぶ経つから再販売されてんのかもしれないけど。静かすぎて動作しているのかもわからないくらいでした。まぁ、今あるもので何とかしないとね。

プラモデル塗装ブース自作 APC-002D
レギュレーターだけはそのサイレントIIから外して持ってきました。同じくエアテックスのアルミ製3連ホースジョイントやらブレイドホースも何本も買って一時期はエアブラシ環境がだいぶ充実していました。しばらくは必要最小限で塗装していてあんまりガチャガチャとホースを繋いでエアブラシを使い分けたりしてなくて、換気扇を買い替えて机もきれいになったから4本持っているエアブラシをフル活用したいものです。


エアブラシはアネスト岩田のカスタムマイクロンCM-CPとクレオスのプロコンBOYを3本持っていて気分で使い分けています。最初に買ったのがアネスト岩田のエアブラシで物は良いんだけど故障したときのパーツ交換の費用がかさみます。プロコンは廉価で使いやすくて3本とも気に入っています。0.2mmと0.3mmと0.5mmです。普段使っている0.2mmだと大げさな排気ユニットはおそらく不要で今回交換したこれくらいの小さい換気扇で十分に思います。0.5mmでサーフェイサーを広範囲に吹く場合だとこの換気扇だと能力が足りないと思うけどそういう機会は自分のモデリングではめったに無いです。どうしてもというときはベランダに出て吹けばいいんだし、あ、でも隣近所に迷惑かもしれませんね。


一時期、ウェーブのエアブラシハンガーを使っていて同時に3つか4つを掛けて使っていました。ドイツ軍戦車の三色迷彩に便利かなーと思って。実際のところはそれだけ使うと掃除が大変なので自然とお気に入りに0.3mmを1つしか使わなくなった。使っている机がハンガー挟めなかったというのもありました。ちょっと工夫してカッターマットを机からはみ出させて無理やりエアブラシハンガーを設置したのでまた機会があれば複数のエアブラシを使ってみようかと思います。このハンガーは4本同時に掛けられるので便利です。


まぁ、これは自作とは言えんわね。でもコンパクトでそれなりに排気できるので良いです。Mr.カラーをスプレーするとなると何らかの排気機構が無いと嫁から文句が出るし。積みプラは大目に見てくれてもシンナー臭は嫌いな人多いからね。


とにかく、楽しいモデリングにはなるべく塗装環境を整えたほうが良いので狭い机にはコンパクトなユニットのほうが合っていると思う。すぐに塗装作業に入れれば組立と塗装の境目が無くなって流れるようにスムースに作業が進むかもしれません。前よりも完成品が増えるかも。あくまで希望的観測ですが・・・。


茅ヶ崎の海岸でジョギングをしています。よく見るとサーフィンをしている人や投げ釣りをしている人がいてみんな楽しそう。犬の散歩にも人気があるようです。やっぱりジョガーは若い人からご年配までけっこう多いですね。個人的にはジョギングよりも釣りをしたい。来年は釣りをしよう。


このあいだ1年半ぶりに聖路加病院の検診センターで人間ドック受けてきたら血圧が高くて105/155ありました。美人の女医さんにこのままだと脳溢血か心臓発作で死にますよと脅されてしまいました。特に冬は多いらしいです。とりあえず塩分をいままでの1/3以下にしてめちゃくちゃ減塩。今まで何でも醤油をかけていたのをやめたら1週間くらいで85/125くらいまで落ちてきた。減塩なのかジョギングが原因なのかよくわからないけどしばらくは薬の世話にならなくても良いのかなー。


それで真冬になったら寒くて止めちゃうかもしれないけど、最近は茅ヶ崎の海岸沿いやら家の周りをジョギングしています。リア充ごっこ。ホントは走るのはあまり好きではない。でもアディダスのジャージ上下とかアシックスのジョギングシューズを買ってとりあえず格好から入りました。部屋着にも丁度良いしね。


うちの現場監督です。マンチカン。というかいつも昼寝です。頼むから作業中にエスケープキーの上に顎を乗せないで!
(2022/11/09)

コメント

  1. レオナルド より:

    こんにちは、夕暮れの茅ヶ崎の写真綺麗ですね!
    私もジョギングを趣味の一つにしてるので、この景色を見ると走りたくなります。
    コンプレッサーの防音対策や塗装ブース、ダクトの自作も非常に参考になります。

    寒くなって来たので、血圧とかの数値はどうしても悪くなってきてしまいますよね。
    屋内外の急激な温度差とか血管が収縮すると良くないみたいです。
    減塩製品は血圧とかには良い反面、夏場は塩分不足で熱中症とかになりやすくなるそうなので、本当は夏冬で食生活も少し変えた方が良いのかもしれません。

    私は血中脂質で引っかかる率が高いので、健康診断前は1週間くらい禁酒したり、野菜を多くとったりしています(笑)。
    ジムに行ってた時期は数値は良かったです(会費の元を取れる程の頻度では行えなかったので、勿体なくて結局退会してしまいましたが)。

    • Avatar phototkb02231@gmail.com より:

      気を付けないと外食ばかりだと濃い味に慣れちゃうんですよね。今もうちで作るときはなるべく薄めにしてます。ジムいいですね。うちの近くにもありますがけっこう会費は高いみたいです。しばらくはダンベルや腕立て伏せくらいでちょうどいいかなぁ。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロック検出!!!

拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。これらの広告ブロッカーを無効にしてサポートをお願いします。

タイトルとURLをコピーしました