航空機 日本

スポンサーリンク
航空機 日本

二式水上戦闘機 大日本帝国海軍 スウィート 1/144

スウィートの二式水上戦闘機のキットです。今回は3機まとめて製作しました。ソロモン群島ショートランドの基地の所属の機体です。完成したら台車に飾っても波ベースに置いてもどちらでも楽しめます。
航空機 日本

シコルスキー SH-3D/HSS-2A シーキング 海上自衛隊 ハセガワ 1/48

ハセガワのシーキングです。海上自衛隊仕様で製作しました。このキットはデカール替えのスペシャルバージョンでアポロ宇宙船帰還時の回収任務を行った機体のデカールも付いていました。マーキングは海上自衛隊第121航空隊 千葉県の館山基地所属機 「71」番機としています。
航空機 日本

零戦21型 空母・赤城戦闘機隊 (ハワイ・真珠湾攻撃)スウィート 1/144

このSWEETのキットはゼロ戦3機セットです。まとめて組み立てていきます。極細のピトー管パーツが付属しているので、0.3mmのドリルで主翼に穴をあけて接着しました。いつものことながら全てのキャノピーにマスキングをするのが大変でした。
スポンサーリンク
航空機 日本

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144

プラッツのテキサン練習機です。エフトイズ・コンフェクトの日本の翼コレクション4というシリーズの中に航空自衛隊と海上自衛隊のテキサンがラインナップされているみたい。自分で組み立てて塗る人用にこっちの用途があるのかな。
航空機 日本

秋水 帝国海軍局地戦闘機 試作機 ファインモールド 1/48

ファインモールドの秋水です。この試作ジェット戦闘機秋水はドイツからメッサーシュミットMe163などの実用化されたジェット戦闘機の設計図を供与されてそれをもとに設計されました。マーキングは試製秋水の初飛行時、犬塚豊彦大尉試乗機です。
航空機 日本

紫電改 後期型 川西 N1K2-J 大日本帝国海軍局地戦闘機 ハセガワ 1/48

ハセガワの紫電改を製作しました。今回のマーキングは第343海軍航空隊戦闘第407飛行隊長林喜重大尉機です。1945年4月のものです。第343海軍航空隊は昭和20年3月に四国松山上空でアメリカ海軍艦載機、F6FやF4U、SB2Cなどと空戦になり紫電改54機と紫電7機が敵機を52機撃墜という戦果をあげました。
航空機 日本

F-86F-40 セイバー 航空自衛隊 ハセガワ 1/48

ハセガワのセイバー、航空自衛隊の機体です。デカールにとても品質の高いものが入っています。マーキングは第3航空団第8飛行隊。北部航空方面隊の航空団の一つで青森県三沢基地をベースにしています。シルバー塗装は難しいけどたまには面白い。
航空機 日本

天山 一二型 中島B6N2 大日本帝国海軍艦上攻撃機 ハセガワ 1/48

ハセガワの天山を製作しました。マーキングは第752海軍航空隊、第256攻撃飛行隊。日中戦争で第1航空隊として主に地上攻撃を任務としていた部隊がオリジナルで1942年11月に第752海軍航空隊に改称しました。九一式改二魚雷を装備しました。
航空機 日本

二式水上戦闘機(電光一閃)大日本帝国海軍 スウィート 1/144

スウィートの1/144スケールの二式水戦です。マーキングは第902航空隊と第934航空隊です。それまでの1/144の価格帯に比べると2機入りとしてもけっこう高かったけどフロートやドーリー、波ベースなどいろいろ部品が多いからかもしれません。モールドに関してはもちろん言うことなしだと思います。
航空機 日本

零戦五二型/五二型甲 大日本帝国海軍艦上戦闘機 タミヤ 1/48

タミヤのゼロ戦の新しい方だと思います。立ち姿勢のパイロットフィギュアが4体も付いていたのにびっくりです。こちらの塗装の方が力入ってしまったかも。マリアナ沖昭和19年6月19日、第652 航空隊所属第二航空戦隊旗艦「隼鷹」搭載機です。
航空機 日本

零戦52型 第653航空隊 戦闘166飛行隊 大日本帝国海軍艦上戦闘機 スウィート 1/144

スウィートのゼロ戦を組み立てました。スタンダードな零戦のキットです。いつもどおり2機入っているのかと思って購入したのですが、実はパッケージにはしっかりと1機のみと書いてありました。日の丸の中に文字を記入したデカールが変わっています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました